ラスカルの備忘録

ー 経済概観、読書記録等 ー

2005-04-23から1日間の記事一覧

内藤伸浩「資産流動化型証券化とノンリコース・ファイナンス」(ARES)

1 資産流動化型証券化の実際 資産流動型証券化は、超大型物件の売却・バルクセール等の「資産処分型」のほか、「オフバランス型」と「資金調達型」に区分され、後者はさらに「借換型」と「取得資金調達型」に区分される。 「借換型」は、オリジネーターがSP…

藤本幸彦「不動産証券化における税務上の論点」(ARES)

■不動産売却の取扱い 金融資産以外の資産のオフバランス取引について、税務上、明文の規定はない。一般会計上の「リスク経済価値アプローチ」により、不動産がSPCに対して適正な価値で譲渡され、不動産に係るリスクと経済価値がSPCを通じて他の者に移転され…