ラスカルの備忘録

ー 経済概観、読書記録等 ー

2005-06-08から1日間の記事一覧

高村正樹「消費性向上昇の原因を探る−強まるラチェット効果の影響−」(JCER REVIEW)

近年の消費性向の上昇は、高齢者ウェイト上昇よりもむしろ、高齢者層自体の消費性向の上昇。これは、堅調な消費というよりも、所得の減少程には消費を減らせないため。消費動向調査の結果をみると、これは所得の減少が一時的と考えるため(恒常所得仮説)と…

山崎養世「日本金融再生論・民営化ではなく証券化だ−中小企業は郵政資金で救え」(中央公論 2003/10)

日本の金融問題は、ほとんどがミクロの問題。いくら財政・金融政策をとっても解決されない。ゼロ金利政策などの過大な刺激策が、財政の破綻、株式市場の危機等を招いている。金融問題の最終的な解決には複雑系ともいえるシステムの再構築が必要だが、複雑さ…