ラスカルの備忘録

ー 経済概観、読書記録等 ー

2007-09-18から1日間の記事一覧

稲葉振一郎「リベラリズムの存在証明」エピローグ

メモ。 通常理解されるところでは、フーコーの新しさは、権力を単に主体の行為を外側から型にはめたり操作したりするものとしてではなく、主体そのものを成形し、生産しているものとしてとらえられているところである。フーコー以前の「不可視の権力」論は、…

ジャン・ブリグモン「21世紀の左派に告ぐ」

ハイエク関連で面白い文献を発見したのでメモ。「インタラクティヴ読書ノート別館の別館」経由。 左派の場合、穏健右派の政策を主張するにとどまる限り、勝利のチャンスはない。左右を分かつのは、経済の統制という基本問題である。(中略) 大企業の発展に…