ラスカルの備忘録

ー 経済概観、読書記録等 ー

2009-06-05から1日間の記事一覧

日本の賃金制度──考えるためのひとつの補助線

下は、稲葉振一郎「労使関係史から労使関係論へ」からの引用です。 高度成長期の労使関係の一局面に例を採って、この仮説の試運転をしてみよう。興味深いことに、先述の戦後的特質は高度成長化の企業と産業の急速な合理化にとって機能的に作用した。ここでは…