ラスカルの備忘録

ー 経済概観、読書記録等 ー

ブログ運営

今年の15冊

恒例ですので、今年もこのエントリーを書くことにします。今年は久方ぶりに、ツボに嵌る読書経験ができたように思います。他に嵌ったものとしては、コーセラの機械学習講義(by Andrew Ng)、慶応大学の数理物理講義(藤谷洋平)、iPadにインストールしたTex…

今年の10冊

今年も残すところあと2週間余り。恒例ですが、今年もこのエントリーを残すこととします。なお、例年のとおり、このエントリーは今年、自分が読んだ本を対象としており、新刊に限ったものではありません。

今年の10冊

毎年ものですので、今年もこのエントリーを書いてみたいと思います。 今年は、仕事の面では、自分の職業生活の中でも最悪の一年間でした。いまに至って思いますが、この一年間、(周囲と比べて)何の成長も感じることなく、心も体も病んで終わることになりそ…

プロフィール画面の変更など

プロフィール画面を変更しました。http://d.hatena.ne.jp/kuma_asset/about また、Google Analyticsにより過去2年程度の間で、1日あたりのページビュー数が最も多かった記事を調べたところ、つぎの記事が該当しました。・働く人の給与はこれからどう推移す…

今年の10冊

毎年の恒例となっているこのエントリーを、今年も書くことにする。以下、順不同で。

Twitterのブログパーツ

ブログのサイドに表示されているように、Twitterのブログパーツを追加しました。Scribdのブログパーツがあれば同じように表示できるようにしたいのですが、適当なものがありません。http://ja.scribd.com/train_du_soir

今年の10冊

今年も、恒例のこのエントリーを書くことにします。今年は、やむを得ない事情があり、読みたい本を読むことよりも、既存の蔵書の中から選んで読むことの多い1年間でした。 では早速ですが、以下、順不同で。

今年の10冊

恒例のことでもあるので、今年もこのエントリーを書くことにする。

昨年の「13」冊

昨年の『今年の…冊』では、たった3冊しかあげませんでしたが、改めて、エントリーを起こしたいと思います。以下、順不同で。

今年の「13」冊

※追記を追加しました。(11/09/10) 年末までまだ一月余りを残しておりますが、しばらく本を読めそうな感じがしないので、今年の「13」冊をここで上げておきたいと思います。以下、順不同で。

マクロ経済の変調と雇用問題に関する覚書

(マクロ経済論) 定常的世界 市場経済の仕組み 定常的世界と「経済的至福」 財政マネタイズと仕事と生活の調和 労働時間の短縮 流動性の罠 人口減少と投資の減退(ジョン・メイナード・ケインズ『人口減退の若干の経済的結果』全訳付き) 貨幣の価値と労働…

Twitter,etc.

Twitterは退会しました。※はてなブックマークの利用も中止し、過去のブックマークは全て削除しました。(10/06/27)

BLOGOS

本日から、BLOGOSへの情報提供をさせていただくことになりました。http://blogos.livedoor.com/ 早速、先日のエントリーが掲載されています。http://news.livedoor.com/article/detail/4686328/

謹賀新年

新年、あけましておめでとうございます。 今年は、海外ブログを中心に、ネット周りをフォローしていきたいと思います。 なお、覚書の続きは、秋以降ぐらいをめどに、続きを一挙公開することになるのではないかと思います。その間は、ブログの方は細々と持続…

今年の3冊

毎年の恒例ものですので、今年も、読んだ本の中からあくまで主観的にベストと思えるものを取り上げたいと思います。今年は、厳選の上、つぎの3冊を選びました。

mixi, etc.

mixiは退会しました。今後、自宅で過ごす時間を少しでも勉強にあてられるようにしたいので、ネットとのつきあい方を少しずつ整理したいと思います。なお、このブログとScribdは、自分にとって唯一の「実績」(?)なので、仮に辞めることがあっても削除はい…

記事の引用等について

当ブログでは、エントリーされた記事の引用(または参照)は、これまで、その記載方法を含め自由とさせていただいておりましたが、今後、記事の引用等に当たっては、出典の明記をお願いします。また、内容に不明な点がございましたら、プロフィール欄にある…

新記録

8月30日は1405PV(1165UU)、31日は1696PV(1468UU)で、31日の訪問者数は恐らく新記録だと思います(いずれもBlogPetのアクセスカウンタの数値)。今回も、hotentryというはてなの「あおり」の仕組みがきいたことと、↓のサイトで紹介していただことで、エ…

Twitter

http://twitter.com/kuma_asset先月から始めました。ただし、ブログ更新のお知らせとそれにあわせて近況を少しつぶやいている程度で、それほどの意味はありません。他の方のつぶやきも、あまりフォローしていません。※ついでに、twilogにも登録しました。(0…

ブログ更新の一時休止について

昨年の後半からブログをやることの意味が乏しく感じられるようになり、いいかげんやめようかなぁと思いつつ既に半年以上が経ちました。ここまで続けてきた主な理由には、昨年末から訪問者が急に増え、ブックマーク数の多いエントリーも目立つようになってき…

Scribd

試みに、使ってみることにしました。これまで、英語練習の教材に使用した3つの論文をpdfでアップロードしています。(アセモグルの論文の翻訳・解題は、オリジナルのものに、若干の改訂を加えています。)http://www.scribd.com/doc/16660089/※ブログ画面の…

新カテゴリーの設置

ということで、「真の失業率」カテゴリーを設置しました。

新記録&4周年

ここ数ヶ月、BlogPetでみたPVのベースラインが高くなったような気がしていたのですが、今日は1746PV(1192UU)で、訪問者数については、ほぼ2年半ぶりに最高値を付けたと思われます。*1田中先生のTBを頂いたことと、hotentryというはてなの「あおり」の仕組…

ELLE、経済系ブログ・ミシュラン2009

再度、当ブログを取り上げていただきました。ありがとうございます。http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20090207#p5

謹賀新年

新年 あけましておめでとうございます。本年も、よろしくお願いします。 今年も、港北NTの元旦は、晴天でした。

2008年のエントリー撰集

はてなのアーキテクチャーでは、ブックマーク等で目立った成績が残せないと、読者はもとより書き手にとっても、いずれそのエントリーの印象は風化していきます。ここでは、いずれ印象が風化するであろう今年のエントリーの中から、自分自身の評価で重要度の…

今年の10冊

毎年の恒例行事です。これをもって、今年最後のエントリーとしよう・・・とも思いましたが、フィリップス・カーブが残っているので、もう少し続きます。なお、英語練習の方は、ひっそりと継続する予定です。(過去のエントリー) 今年の10冊─2007年 今年の○…

経済系はてなブックマーカー5選

ブックマークの方ですが、id:T-norfさんから、「経済系はてなブックマーカー5選」に選定していただきました。有難うございます\(*^▽^*)/

ELLE、経済ブログ15選

http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20080924#p3 選定いただき有難うございます\(*^▽^*)/

3周年&500日目

忘れておりましたが、2月末に本ブログの開始から3年が経過し、エントリー数も500日を数えております。思えばその間、いろいろなことがありました。今後も気が向く限り、気張らずに継続していきます。