ラスカルの備忘録

ー 経済概観、読書記録等 ー

手嶋龍一「ウルトラ・ダラー」

ウルトラ・ダラー

ウルトラ・ダラー

コメント 佐藤本に引き続き、外交・インテリジェンス物。北朝鮮、中国、台湾、日本の諜報を通じた位置関係、外交・戦略上の見立ては、結構核心をついているのではないか、との気もしてくる。拉致の問題なども、大局的な「うねり」の中では、先の見えない漂流を続けることになるのかも知れず、悲劇というほかない。