ラスカルの備忘録

ー 経済概観、読書記録等 ー

関連して、econ-economeさんによる同論文の整理

 現下の不確実性の程度を小さくすることがまず必要であり、そのためには、虚心坦懐に不確実性をもたらす各要因を精査することが必要。需要側および供給側のショックに対応した中央銀行の政策運営におけるコミットメント政策の有用性に加えて、本論文の含意からみれば、物価の動学的特性を踏まえた思い切った政策対応の必要性は明らかである、との指摘。