ラスカルの備忘録

ー 経済概観、読書記録等 ー

格差の景気要因と米国の格差拡大の関係(Economics Lovers Live)

 同じくこの問題への回答振りを考えていたのでメモ。景気拡大が継続し市場の効率性が確保された米国の格差拡大は、長期不況が継続する日本よりも大きいことの理由如何との問立てには、両国の再分配政策や雇用慣行、企業内での付加価値配分の違い等制度面から説明する必要がありそう。
 個人的には、①格差問題の対応として、現在の制度(雇用慣行を含む)を変える必要はない、②付加価値配分の変化が格差を拡大させる傾向がある場合には、マクロの再分配政策によって対応するべき、③競争促進政策や企業開示の充実は引き続き重要、と考えます。