ラスカルの備忘録

ー 経済概観、読書記録等 ー

2009年2月データによる更新

 「真の失業率」には、今のところ、完全失業率と乖離して大きく高まる動きはみられません。むしろ、完全失業率のじりじりとした悪化傾向が目につきます。勤め先都合による離職失業は急速に増加しており、それを補う形で、家計補助的な女性の雇用が増加しているものと推測できます。