ラスカルの備忘録

ー 経済概観、読書記録等 ー

2008-01-24から1日間の記事一覧

小田嶋隆「大日本観察」(週刊ビジスタニュース)より

警察庁のまとめによれば、高齢者の刑法犯検挙人員が昨年までの10年間で3.6倍に急増している――のだそうだ。 http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20071214AT1G1304Y13122007.html おお、やはりそうだったか。膝を打ちましたよ。あまりにも個人的な印象と一致…

大屋雄裕「自由とは何か−監視社会と「個人」の消滅」(1)

自由とは何か―監視社会と「個人」の消滅 (ちくま新書)作者: 大屋雄裕出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2007/09メディア: 新書購入: 11人 クリック: 199回この商品を含むブログ (91件) を見るはじめに第1章 規則と自由 民法では、十分な行為能力を持たない…