ラスカルの備忘録

ー 経済概観、読書記録等 ー

2007-10-24から1日間の記事一覧

前川真行「生の統治」(人文学報)

社会政策とは、人間の「生」(生活)を対象とする統治技法の理論化の試みである。本論文では、日本における社会政策論の黎明期において、その対象である「生」を捉えることが如何に困難であったかを指摘し、社会の紐帯(連帯)を構築する必要の根拠が曲がり…