ラスカルの備忘録

ー 経済概観、読書記録等 ー

2012-03-09から1日間の記事一覧

日本の雇用労働を考えるための必携書

※随時改訂しています。 私が書く程度のものであれば、概ね、これらを参照すれば十分。必ずしも、すべて熟読したわけではありません。以下、備忘録として。1.島田晴雄『労働経済学』労働経済学 (モダン・エコノミックス 8)作者: 島田晴雄出版社/メーカー: …